狂鬼 【争点2】『浅ダナセット専用設計』

狂鬼 【争点2】『浅ダナセット専用設計』

売り切れ

※実店舗と共有在庫のため、品切れの場合があります。

狂鬼 【争点2】『浅ダナセット専用設計』

狂鬼【争点】『浅ダナセット専用設計』がマイナーチェンジ!!
新たに【争点2】として新登場!!


最近の浅ダナの傾向は、単にゼロ抜きをしているだけではサワリすらもらえない状況になる時があります。
タナの上でバラケを抜くと魚がオモリより下に入らず、どうしても糸ズレばかりで釣りのリズムも悪くなってしまいます。
その対応として、バラケを抜く位置を調整してヘラを下げていくのですが、
グラスムク・PCムクではバラケの入りが早く、タナ上の魚を下に向けることが難しくなります。

そこで、バラケをゆっくり入れて早めに抜くのに効果がある、ストロークのある細パイプトップを使用。
今回の新作は最近の傾向を踏まえ、かつ簡単にバラケが出し入れできるように設計しました。

細身のボディーに少し長めの細パイプ仕様。
厳寒期だけではなく、盛期のトーナメント独特の食い渋りにも有効です。

メーターの基準は3番。
かっつけの基準は2番。
(※見た目よりオモリは乗りますので、通常の基準より1番手下げて使用してください。)

○基本的なエサ落ち目盛は空バリで3目盛半出し


●細テーパーパイプトップ
●羽根2枚合せ(5.0mm)
●カーボン足

名前全長ボディートップ目盛定価販売価格ポイント在庫
#117.56.54774,86048P×
#21974.57.574,86048P×
#320.57.55874,86048P×
#42285.58.574,86048P×
#523.58.56974,86048P×
特長